So-net無料ブログ作成

ロゴスフィルム ニュースレターvol.6 [ご報告]

ロゴスフィルムでは10周年を記念して、2年前から簡単なものですが、ニュースレターを作成しております。今号は当ブログにてのご報告とさせていただきます。

今後ともロゴスフィルムをよろしくお願いいたします。

  



ロゴスフィルム ニュースレター Vol.6 20169月号





 

皆様、いかがお過ごしでしょうか?



今回、6回目のニュースレターとなります。



読みづらいかもしれませんがどうぞ最後までお付き合いいただけましたらうれしく思います。



これからもどうぞよろしくお願いいたします。



 


 

1) 
ロゴスフィルム最新作映画「はたらく」完成まであと少し!



設立から10年が経ち、現在、オリジナル最新作第4弾、映画「はたらく」の編集作業を中心に行っていますロゴスフィルムですが、20171月完成に向けて現在、ラストスパートに入っています。ようやく作品の全貌が見えてきました。ぜひご期待していただきたく来年2017年以降に皆様にご覧いただけることを楽しみにしております。



製作を開始したのが2014年ですからおよそ3年の歳月を経て完成しようとしています。



今回の作品は自閉症を抱えた方と映画制作することを通して、「仕事」「働く」ことについて考えている作品です。



前作「かがみ」の進化形ともいえる「はたらく」をどうぞご期待ください!



「弱さにある希望」を一人でも多くの方に届けていきたく思っております。





映画「はたらく()」の詳細は下記ブログまで



ロゴスフィルム監督のブログ http://logosfilm.blog.so-net.ne.jp/




 



2)  
映画「かがみ」上映情報



20126月より上映活動をしておりますロゴスフィルム第3弾作品「かがみ」の上映活動ですが、20169月現在まで全国のキリスト教会や公共施設などおよそ50か所、合計およそ1200人の方に鑑賞いただきました。そして現在も映画「かがみ」の鑑賞会を行っていただける全国のキリスト教会を募集しております。かがみ監督齋藤一男が基本的に無料で皆様のところにお伺いして映画かがみ鑑賞と監督のお話しや交流を持たせていただけたらと思っております。ご希望のキリスト教会関係の皆様には「映画「かがみ」鑑賞のご提案」というチラシを配布しておりますので、お気軽にお問い合わせください。ぜひ鑑賞会をしていただき、私たちロゴスフィルムの活動を多くの方に知っていただきたく思っています。皆様とお会いできることを楽しみにしております。







3)  
映画「かがみ」DVD販売中



20156月より映画「かがみ」のDVDの一般販売をしております。個人鑑賞用1800円、団体鑑賞用7200円(共に税抜)と二種類のDVDがございます。



購入ご希望の方はお問合せください。





映画「かがみ」の詳細情報はブログ、ホームページをご覧ください。



映画「かがみ」のブログ http://eiga-kagami.blog.so-net.ne.jp



ロゴスフィルムホームページ http://logosfilm.jp







4)主な映像制作事業



・ロゴスフィルム製作「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVD販売中。購入ご希望の方はお問合せください。



・キリスト新聞社季刊誌「Ministry」の付録DVD「ざっくりわかる出張「Ministry」神学講座」の制作協力をしております。現在20168月号発売中、次号11月発売予定です。



Ministryホームページhttp://www.ministry.co.jp/



・ロゴスフィルムの映像制作事業、ロゴス映像工房にて映像制作承っております。お気軽にお問合せください。





映像事業についての詳細はロゴスフィルム監督のブログまで



http://logosfilm.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305239616-1







5)  
監督齋藤一男、近況報告



今年は映画「はたらく」の編集作業にかける時間がとても多く、そのため以下のことをよく考えます。



     「忍耐」について



一人で1年近く作業していると孤独や不安を感じてしまいますが、今までもそうであったように必ず神様が最善であると思いながら、また不安を感じ、また神様が最善であると思い作業するという繰り返しの日々です。ここしばらく私は創世記のヨセフの箇所を読んでいますが、ヨセフのことを思うことを通して神様が全てをご計画されていることを思いながら「忍耐」を学んでいる日々です。



     「働くこと」、「仕事」について



映画「はたらく」というタイトルから必然的に「仕事」について考えることが多いです。みなさんにとって「仕事」とは何でしょうか?私は今回、普段一般企業では働くことが現実的に難しい障害を抱えた方と映画を制作しました。答えは難しいですが、これだけは言えます。一人一人どんな方も個性があり、感情があり、愛おしい人間であるということです。「仕事」の答えとしては違うかもしれませんが、相手のことを愛おしく思えば、きっとその人の深い所でその人の個性を感じ、その人にとって何が必要か思うことができるのではないかと思っています。そんなことを思いながら編集作業をしています。



映画「はたらく」をぜひご覧いただき、一緒に「働くこと」について考えていきたいです。





以上となります。



最後までお読みいただきありがとうございました。



ロゴスフィルムに関するお問い合わせは下記アドレスまでご連絡ください。



今後ともロゴスフィルムをどうぞよろしくお願いいたします。





 執筆:ロゴスフィルム 代表 齋藤一男       





 




 

ロゴスフィルムHP  http://www.logosfilm.jp 



お問い合わせ ロゴスフィルム 



TEL/FAX042-458-0712
 Email
info@logosfilm.jp




 



共通テーマ:映画