So-net無料ブログ作成
ご報告 ブログトップ

ロゴスフィルム 2016年12月最新情報 [ご報告]

皆様

メリークリスマス!

久しぶりの更新です。

今日は2016年12月時点のロゴスフィルム最新情報をお伝えしたく思っております。

①ロゴスフィルム最新作「はたらく」完成間近!!

ロゴスフィルム最新作第4弾、映画「はたらく」が来年いよいよ完成いたします。

今回の作品は私がクリスチャンとなり、私の思いには全くなかった福祉の世界を体験することになり、この体験の集大成的な作品であります。毎回、これが最後という気持ちで制作しているので今回も最後だと思いながら悔いのないよう、ただ何より与えられている人、ものすべてのことものに感謝しながら制作しました。また今回の作品はいろいろなことに関して社会に問いかける社会的な作品になっているのかなとも思っています。ぜひ見ていただき、今の社会の在り方を一緒に考えていただけたら幸いです。

②ロゴスフィルムホームページリニューアル予定!

映画はたらくの完成に合わせまして、ロゴスフィルムのホームページなど諸々のロゴスフィルム関連のサイトをリニューアルする予定です。

来年からぼちぼちと行っていきます。リニューアルしましたらまたご報告させていただきます。

③映画かがみ最新情報

ロゴスフィルム第3弾作品映画かがみのブログを更新しましたのでご覧ください。

映画かがみ2016年12月最新情報 http://eiga-kagami.blog.so-net.ne.jp/2016-12-22

④「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVD最新情報

「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVD販売中です。

「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVD最新情報 http://logosfilm.blog.so-net.ne.jp/2016-02-29

上記以外にもまだ情報はあるのですが、また良き時に更新させていただきます。

それでは皆様良いクリスマス、新年をお迎えください。

ロゴスフィルム 齋藤一男



共通テーマ:映画

ロゴスフィルム ニュースレターvol.6 [ご報告]

ロゴスフィルムでは10周年を記念して、2年前から簡単なものですが、ニュースレターを作成しております。今号は当ブログにてのご報告とさせていただきます。

今後ともロゴスフィルムをよろしくお願いいたします。

  



ロゴスフィルム ニュースレター Vol.6 20169月号





 

皆様、いかがお過ごしでしょうか?



今回、6回目のニュースレターとなります。



読みづらいかもしれませんがどうぞ最後までお付き合いいただけましたらうれしく思います。



これからもどうぞよろしくお願いいたします。



 


 

1) 
ロゴスフィルム最新作映画「はたらく」完成まであと少し!



設立から10年が経ち、現在、オリジナル最新作第4弾、映画「はたらく」の編集作業を中心に行っていますロゴスフィルムですが、20171月完成に向けて現在、ラストスパートに入っています。ようやく作品の全貌が見えてきました。ぜひご期待していただきたく来年2017年以降に皆様にご覧いただけることを楽しみにしております。



製作を開始したのが2014年ですからおよそ3年の歳月を経て完成しようとしています。



今回の作品は自閉症を抱えた方と映画制作することを通して、「仕事」「働く」ことについて考えている作品です。



前作「かがみ」の進化形ともいえる「はたらく」をどうぞご期待ください!



「弱さにある希望」を一人でも多くの方に届けていきたく思っております。





映画「はたらく()」の詳細は下記ブログまで



ロゴスフィルム監督のブログ http://logosfilm.blog.so-net.ne.jp/




 



2)  
映画「かがみ」上映情報



20126月より上映活動をしておりますロゴスフィルム第3弾作品「かがみ」の上映活動ですが、20169月現在まで全国のキリスト教会や公共施設などおよそ50か所、合計およそ1200人の方に鑑賞いただきました。そして現在も映画「かがみ」の鑑賞会を行っていただける全国のキリスト教会を募集しております。かがみ監督齋藤一男が基本的に無料で皆様のところにお伺いして映画かがみ鑑賞と監督のお話しや交流を持たせていただけたらと思っております。ご希望のキリスト教会関係の皆様には「映画「かがみ」鑑賞のご提案」というチラシを配布しておりますので、お気軽にお問い合わせください。ぜひ鑑賞会をしていただき、私たちロゴスフィルムの活動を多くの方に知っていただきたく思っています。皆様とお会いできることを楽しみにしております。







3)  
映画「かがみ」DVD販売中



20156月より映画「かがみ」のDVDの一般販売をしております。個人鑑賞用1800円、団体鑑賞用7200円(共に税抜)と二種類のDVDがございます。



購入ご希望の方はお問合せください。





映画「かがみ」の詳細情報はブログ、ホームページをご覧ください。



映画「かがみ」のブログ http://eiga-kagami.blog.so-net.ne.jp



ロゴスフィルムホームページ http://logosfilm.jp







4)主な映像制作事業



・ロゴスフィルム製作「21世紀に甦る賀川豊彦・ハル」DVD販売中。購入ご希望の方はお問合せください。



・キリスト新聞社季刊誌「Ministry」の付録DVD「ざっくりわかる出張「Ministry」神学講座」の制作協力をしております。現在20168月号発売中、次号11月発売予定です。



Ministryホームページhttp://www.ministry.co.jp/



・ロゴスフィルムの映像制作事業、ロゴス映像工房にて映像制作承っております。お気軽にお問合せください。





映像事業についての詳細はロゴスフィルム監督のブログまで



http://logosfilm.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305239616-1







5)  
監督齋藤一男、近況報告



今年は映画「はたらく」の編集作業にかける時間がとても多く、そのため以下のことをよく考えます。



     「忍耐」について



一人で1年近く作業していると孤独や不安を感じてしまいますが、今までもそうであったように必ず神様が最善であると思いながら、また不安を感じ、また神様が最善であると思い作業するという繰り返しの日々です。ここしばらく私は創世記のヨセフの箇所を読んでいますが、ヨセフのことを思うことを通して神様が全てをご計画されていることを思いながら「忍耐」を学んでいる日々です。



     「働くこと」、「仕事」について



映画「はたらく」というタイトルから必然的に「仕事」について考えることが多いです。みなさんにとって「仕事」とは何でしょうか?私は今回、普段一般企業では働くことが現実的に難しい障害を抱えた方と映画を制作しました。答えは難しいですが、これだけは言えます。一人一人どんな方も個性があり、感情があり、愛おしい人間であるということです。「仕事」の答えとしては違うかもしれませんが、相手のことを愛おしく思えば、きっとその人の深い所でその人の個性を感じ、その人にとって何が必要か思うことができるのではないかと思っています。そんなことを思いながら編集作業をしています。



映画「はたらく」をぜひご覧いただき、一緒に「働くこと」について考えていきたいです。





以上となります。



最後までお読みいただきありがとうございました。



ロゴスフィルムに関するお問い合わせは下記アドレスまでご連絡ください。



今後ともロゴスフィルムをどうぞよろしくお願いいたします。





 執筆:ロゴスフィルム 代表 齋藤一男       





 




 

ロゴスフィルムHP  http://www.logosfilm.jp 



お問い合わせ ロゴスフィルム 



TEL/FAX042-458-0712
 Email
info@logosfilm.jp




 



共通テーマ:映画

ロゴスフィルム フェイスブックページ始めました。 [ご報告]

ご報告です。 

ロゴスフィルムのフェイスブックページを始めました。

下記アドレスよりご覧ください。 

ロゴスフィルムFBページ https://www.facebook.com/logosfilm/

今後ともロゴスフィルムをよろしくお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

聖書と精神医療研究会ジャーナル34号 [ご報告]

聖書と精神医療研究会のジャーナル34号に私の記事が掲載されました。

詳細は当団体のホームページをご参照ください。

聖書と精神医療研究会ホームページ  http://聖書と精神医療.com

本のタイトルは「不寛容な(?)時代とストレスマネジメント」です。 

主な内容はストレスとどのように付き合っていったらよいかどのように解決していいたらよいか聖書的視点によりそれぞれの方が書かれております。今の時代にとても考えさせられる一冊です。

私は映画「かがみ」を通して、書かせていただきました。

映像を通して伝えている者として、文章を通して伝えるということはまた映像とは違い、勉強になりました。

また自分の映像作品を文章で説明するということは大変でしたが、また新しい発見もありました。 

とても興味深い一冊でした。

このジャーナルは毎年秋頃発行されています。

ジャーナル画像修正.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ご報告 [ご報告]


皆様にご報告があります。先日、ロゴスフィルム製作の映画「かがみ」主演の山本明彦さんが天国へと旅立ちました。



山本さんの自宅が火事で全焼し、その場にいた山本さんが巻き込まれてしまったそうです。



私はその一報を聞きしばらくの間、ほとんど何もする気が起こりませんでした。

しかし映画「かがみ」の上映活動をしているのですぐに決断をしなければならない状況でした。このまま上映活動を行うべきかどうか悩み、祈りました。




そして、変わらず上映活動を行っていく決断をしました。



役を通して山本さんの生き様が描かれている作品をこのまま、皆様に見てもらわない方が良いという考えにはいたりませんでした。むしろ映画の中の山本さんの生き様を通して、一人でも多くの方に何かを感じていただきたいと強く思っていますし、私としましては、山本さんの生き様を思い、本作品のテーマである「弱さにある希望」をさらに強く訴えていきたいと思っています。



今後も映画「かがみ」をどうぞよろしくお願いいたします。




山本さん、地上での働き、本当にお疲れ様でした。




映画「かがみ」監督 齋藤一男



2015/01/18

 

最後にご報告ですが、山本さんを偲ぶ映画かがみ記念上映会を二月に開催予定です。

ご興味のおありの方は、詳細をお伝えいたしますので、大変お手数ですが下記連絡先までご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

かがみ上映委員会 

TEL 042-458-0712

Email info@logosfilm.jp










nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

今年1年を振り返って [ご報告]

クリスマスのこの時期、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 今年はロゴスフィルム活動10周年の年でしたが、映画「かがみ」上映活動、映画「はたらく」撮影開始、キリスト新聞社製作ミュージックビデオの制作などいろいろありました。

今後も映画「かがみ」上映活動、映画「はたらく」撮影は継続していきます。

また当ブログでもご紹介していますが、映像制作事業を展開していきます。

来月あたりにその詳細をお伝えできるかと思っております。

今年お世話になった方々、どうもありがとうございました。

来年も希望を伝える働きをしていきたいと思っています。

また私の中で今年とても大きなことがあり、そのことがさらにロゴスフィルムの働きを通して、弱さを抱えた者たちで希望をもって歩んでいきたいと切に思っています。しかし私には何もできませんし、最低な人間です。ただ願うことはできます。ただただ願っていきたいと思います。

こんな私ですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

それでは良いクリスマスをお過ごしください。

「もしどうしても誇る必要があるなら、私は自分の弱さを誇ります」Ⅱコリント11:30


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

賛美ミュージックビデオ制作しました [ご報告]

実は今年の夏頃から3組9曲の賛美ミュージックビデオを制作していました。

企画・製作はキリスト新聞社が発行している季刊誌「Ministry」編集部です。

ミニストリーHP http://www.ministry.co.jp/


その雑誌の付録DVDとして製作されて、私はそのプロデュースの任務を任されました。

2014年11月10日より発売予定です。

そして今日はそのミュージックビデオの一組、滝山聖書バプテスト教会様のミュージックビデオのダイジェスト映像を初公開いたします!!

賛美のすばらしさを一人でも多くの方に映像を通して感じていただけましたら幸いです。

ぜひご覧ください。そしてぜひ11月10日号ミニストリーをお買い求めいただき、賛美のすばらしさを共有しましょう!!

下記アドレスよりご覧ください。


滝山教会ミュージックビデオ ダイジェスト版
http://youtu.be/AeN8onjV_pY







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
ご報告 ブログトップ